人生七転びしっぱなし(生きていくって辛いことだらけ編)


クレジット
(姉妹サイト)/ 外食産業の裏側 / 外食サイト集 / サラ金リンク集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広告


クレジット

クレジット
(姉妹サイト)/ 外食産業の裏側 / 外食サイト集 / サラ金リンク集



都内の丸井の時計店で腕時計をみていた。

普段、Gショックをつけているので、アナログの時計も欲しいと思い、みていた。


ハミルトンの自動巻きなんかを、みていると

とあるカップルが店にやってきた。


お世辞にも性格がよさそうにみえない小太りな30代と思われる男性の方が、
ニクソンのコーナーでそれらを一瞥し、彼女に得意げに黒色のNIXON THE Private SSを指差し、

「俺、これもってたんだけど、すぐにウッチマタ」

「普通すぎるんだよね。つまんないんだよね。」と彼女になぜだか自慢げに発するのだった。


彼の顔をちらりとみると、本当に得意げで自信に溢れていた。


彼女のほうのちらりとみると案の状、苦笑いをしていたのだった。



広告


クレジット

クレジット
(姉妹サイト)/ 外食産業の裏側 / 外食サイト集 / サラ金リンク集


仕事を終えてバスに乗っていた。

バスの中は座る席がなく私は立っていた。

私の隣に20代後半くらいの男性がスーツに黒のトレンチコートを着て立っていた。


おそらく、彼も仕事帰りなのだろうと思った。



その日は雨だった。

バスの中は満員というほどではなかったが、そこそこ人がいて、車内は蒸し暑かった。

バスや電車が私は好きではない。


ふと、隣の彼の腕時計が目に入った。


秒針の動きがクォーツではなく機械式のそれだった。

よくみると王冠のマークがついていた。

あ、ロレックスだ。。。


自分の腕にはGショック



この時抱いた気持ちは高校生の頃、名門の私立高校に通っている奴らに抱いた劣等感や嫉妬に
あるいは自分の父親が乗っていたのが中古車で大企業の管理職や専門職の親を持った同級生たちの親が
新車のセダンや外車を持っていたことに対する憧れや嫉妬に近いものだった。


嫉妬や劣等感、つまらないプライドほどやっかいなものはない。



広告


クレジット

クレジット
(姉妹サイト)/ 外食産業の裏側 / 外食サイト集 / サラ金リンク集

内村こうへいは世界選手権で4連覇したらしいけど、一体年収ってどんくらいあるんだろうか?


そもそも体操って儲かるんだろうか?


自分に子供がいたら体操はきっとさせないと思う。


小さい頃から筋肉をつけると背が伸びないからだ。

そもそも子供を体操教室に通わせようと普通の家庭の親が思うものだろうか?


この辺は賛否あると思うけど。。。



まぁ、サッカーや野球よりやらせるにはハードルが高そうである。



あと、世界的にみて体操って総合と種目別と団体だとどれが価値があるのだろうか?

体操に関する知識がないのでわからない

みてても3回ひねってるのか4回ひねってるのかわからない


広告


クレジット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。