人生七転びしっぱなし(生きていくって辛いことだらけ編)


クレジット
(姉妹サイト)/ 外食産業の裏側 / 外食サイト集 / サラ金リンク集

車を運転していて思うことは多い


もみじマークをつけた年寄りがセンターラインをおもいっきりはみ出して走行していたり、ウィンカーを出さずに曲がったり

おばちゃんが横断歩道を使わずに車道を横切ったり


自転車が車道を逆走してきたり


車幅の狭い片側一車線の車道を自転車で走ったり


なかでも最近、ご立腹なのはやはり、自転車である。



広告

はっきりいって、無茶苦茶である。
週末になろうものなら、変な選手みたいなかっこした奴らが自転車で車道を走っている
最悪である
邪魔になっていることをまるで考えてない奴が多い
迷惑をかけていることをまるで考えてない奴が多い
無知である

なんで、車一台が走るのにギリギリの車幅の車道を無理して走るんだろうか?
片側一車線の場合、自転車が路肩を走っていたら、それをよけて追い越すために対向車線に膨らまなければならない。交通量の少ないところなら、かろうじて許せるが、交通量の多い場合でもお構いナシである。結局、対向車が立て続けに来るので、対向車線に膨らんで追い越せないので自転車の為に自転車のスピードにあわせて低速度での走行である。
この前の日曜日なんてそのために渋滞である。
なぜ、人の迷惑を考えないのか?
考える能力を持ち合わせていないのだろうか?
その道路は人間3人以上が横に歩けるほどの幅の歩道が両サイドにみごとなくらい存在する。
なぜ、歩道を走らないのか?

排気ガスが思いっきり出ている車道を走っているあいつらをみていると健康になりたいのか?不健康になりたいのか?を問いたい。


なにをしたいの?

人の邪魔したいの?

事故りたいの?



クレジット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boroboro179.blog17.fc2.com/tb.php/26-6988ff79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック