人生七転びしっぱなし(生きていくって辛いことだらけ編)


クレジット
(姉妹サイト)/ 外食産業の裏側 / 外食サイト集 / サラ金リンク集


桐谷健太という俳優がウコンの力というドリンクのCMで、ラップを披露している。

以前、BECKという映画でもラップを披露していた。

この映画は漫画の映画化なのだが、主役の一人である
ボーカルの才能を持つ高校生を佐藤健が演じていて、
まさかのボーカル部分なしの衝撃の内容だった。

なんで、歌えない人間をこの役にしたのかが不思議でならなかったが、
これでこの映画はネットのレビューなどでも大批判を浴びたのだった。

一方で、評価されたのが桐谷健太である。

私の中では

弟にしたいナンバーワンの佐藤健より
今後、主役としては難しいだろうけど、
脇でやっていくんだろうと思う桐谷健太のほうが評価が高いのである。


でも、日本語ラップは20年以上前から思ってるけど、なんだか恥ずかしいと思う


広告


クレジット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boroboro179.blog17.fc2.com/tb.php/228-c7ab5950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック