人生七転びしっぱなし(生きていくって辛いことだらけ編)


クレジット
(姉妹サイト)/ 外食産業の裏側 / 外食サイト集 / サラ金リンク集


ダルヴィッシュが5億円もらえるのは結構、納得がいく。

まぁそんなもんだろう。

涌井が2億。。。

うーん

正直、安いような気もする。


ここ4年の通算勝利は涌井57勝、ダル58勝

もちろん、貧打の日ハムでこの勝利数のダルをほめてやりたい。
防御率も投球回数もダルは文句ない。


でも、西武は西口にしても投手より打者に金をあげているイメージがある。

まぁこれは、ソフトバンクもそんな気がするけど。。。


涌井はでも、今期、防御率3.67かぁ


ダルヴィッシュと同等の投手ではないけど、半分くらいの年棒はやるべきだと思うけどな


一番、わかりやすい指標がWHIPだろうね


ダルヴィッシュは通算6年間で1.02
涌井は通算6年間で1.22

先発投手であれば1.00未満なら球界を代表するエースとされ、1.20未満ならエース級とされてるから

ダルヴィッシュはこの4年間で1以上は今年の1.01のみ
2007年は脅威の0.83

簡単にいえばダルヴィッシュは野茂、江川、斎藤雅樹あたりと比較されるべき球史に残る投手だけど

涌井はチームのエース級という選手




まぁ、2億5千万だな


広告


クレジット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boroboro179.blog17.fc2.com/tb.php/178-225fc1ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック